2013菅平ラグビーフェスタ③ 2013.7.21

いよいよ試合当日。
程よく薄い雲の隙間から日差しが差し込み、夏の高原ならではのさわやかな気候です晴れ
当日組の、駒さん・まさる・石原・島田さん・小泉純一郎・神山・ひらっち、
以上7人も無事に到着!car*
選手15人、マネ3人で試合に挑みますDASH!
まずは開会式。

スタンバイOKの3人!
ダウン(左から、あいり・はま・ありさ)

今年は開会式の行われるサニアパークのメイングラウンドでの試合!
とても素晴らしい芝生でした合格
対戦相手は2年前の菅平ラグビーフェスタで敗れた、千葉バーバリアンズさん。
前回は鶴舞クラブさんと合同チームで挑みましたが、今回は川越メンバー15名で挑戦!
鶴舞クラブさんにはタッチジャッジとリザーブ準備をお願いしました。
☆前半。
開始早々からいいリズムで攻める川越。
バックスに展開して植木が右隅に先制のトライ!! (ゴールは失敗)
まずは幸先いいスタート音譜
さらに素早い展開&フォワードの前進により、敵陣ゴール前へ。
最後はラックサイドを抜けたノブヤのトライ!マジで!? (ゴール成功)
12-0とリードしてから、徐々に相手の圧力を受け出し防戦一方に。
スクラムで押され、ボールを奪われる。
ペナルティからのキックで敵陣に入るも、ラインアウトを確保できず攻めきれない。
こんな展開が続き、千葉バーバリアンズさんに2トライを返されるあせる(ゴールキック2本とも成功)
12-14。逆転されて前半終了。
☆後半。
劣勢は変わらず。
ボールを左右に散らされ、鋭い縦へのランでディフェンスを破られ失点。
川越はボールを奪ってゲインするが、つなぎのパスでミスを繰り返し波に乗れず。
そんな中で相手ボールの自陣5mスクラムから手痛いスクラムトライを奪われる。
4連続でトライを許し12-26と14点差に。ガクリ
終盤に入り、ようやく川越の反撃。
カウンターからボールをつないで前進し、フォローしていたマサルがトライ!GOOD
(ゴール成功) 19-26。
さらに相手ゴール前のチャンスで新戦力SUZUKIが抜け出し正面やや右側にトライ!上げ上げ
24-26 2点差。
トライ後のゴールで同点に追い付けるかと思われたが、ケンゴのゴールキックは無情にもポストに当たってしまう・・・・
ゴール不成功。24-26のまま。
残り時間わずか。
しかしここで攻め込まれ、自陣ゴール前まで突進を許す。
抜け出した相手選手が川越のゴールラインめがけて飛び込む。
背後から追いかけ必死のディフェンス。
きわどい判定は…
ボールがゴールラインにギリギリ届いていないとの判定でノックオンにあんぐり!!
このピンチをなんとか凌いだ川越は、バックスへの展開から神山(こーやま)がディフェンスラインの裏へ抜け出し、ビッグゲインダッシュ
その後、ゴール前正面でのペナルティを得るビックリマーク
タイムアップ寸前、とにかく勝ちにこだわった川越は、PGを選択!なっ・・・なんと!
点数は24-26。
PGが決まれば3点追加で逆転!!。
キッカーは先ほどゴールキックを失敗しているケンゴ・・・・
勝敗を決める重要なキックにビックリ

※イメージ画像
キラキラキラキラペナルティーゴール成功!!!!キラキラキラキラ
今度はしっかり決めてくれました!!すげ~きらきら
27-26 逆転!
そのままノーサイドかと思いきや、
最後のワンプレー汗
しかし相手のキックオフがノット10メートルになり、ついに試合終了!
【試合結果】
川越ファイターズ 27-26 千葉バーバリアンズ
久しぶりの菅平での勝利ビックリマーク祝日
スクラム、ラインアウトとセットプレーでほとんどやられていた事を考えれば、よく耐えて逆転したと思います。
とにかく勝ててよかったルンルン
ダウン試合後

ダウンみんなでカメラ SP

※④に続く
Android携帯からの投稿

Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です