2013.10.27 埼玉県社会人秋季大会 vs音羽倶楽部

台風も去って、とても気持ちのよい天気。
晴れ間が広がりグラウンドのコンディションも上々です。

秋季大会2戦目。
音羽倶楽部戦。

今日は熊谷ではなく、いつもの東京国際大グラウンドでの試合でした。

結果)

川越ファイターズ 24 – 43 音羽倶楽部

            前半 12 – 26
            後半 12 – 17

残念ながら敗れました

強い風が吹き荒れる中、開始早々からハイパントなどキックをうまく取り入れる音羽倶楽部の攻撃に対応できず、たて続けにトライを奪われる。

川越もフォワードのサイドアタックを中心に反撃。

トライを取っては取られる一進一退の攻防。

途中1トライ1ゴール差まで詰め寄るものの、ボールをテンポよく小刻みにつながれ最後は走り負け。
地力の差も出て、結果的には点差を広げられてしまいました。

相手の攻撃にまとまりがありました。
キック、モール、ペナルティーからの速攻など、こちらがやりたかった事をそのままやられてしまった様な気がします。

敗戦から学び、相手の良い部分を吸収してチームとして成長していきましょう。

オーバーザトップ戦、順位決定戦と、秋季大会はあと2試合残っています。

なかなか人数が揃わない苦しい状況は続きますが、皆さんなんとか調整をお願い致します。

次の試合に向けてしっかり練習していきましょう!

Android携帯からの投稿

Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です